元素とその変化

生物学的半減期とは
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/02/08 16:23

前項で半減期のことを書きましたが、

これは物理学的に自然の法則で決まっている事で私達が変更する事はできません。

半減期をいくらかでも早くするような研究も一部ではされているようですが、

もしそれが成功して何万年、何億年が若干短くなる程度では解決にはならないでしょう。

その半減期とは別に私達の身体には、必要のないものを排泄する作用が備わっています。

元素は放射性があろうがなかろうが基本的には同じ働きをしますから差別なく体内に取り込まれます。

ただしその元素の性質によって体内で多く集まる場所があります。

そしてその場所によってはどんどん体内から排泄されます。

体内に取り込まれた元素が半分排泄されるまでの時間を生物学的半減期と言います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文