始めに

最終更新日:2017/01/21 11:38

日本による中国侵略戦争中、中国の首都南京で多くの忌まわしい事件があったことは世界的に周知の事実です。 と書くと「あったと言う意見となかったと言う意見があり、真実はどうなの?」聞く人が最近増えています。 広島、長崎に原爆投 […]

続きを読む

タグ:

日本人と歴史認識

最終更新日:2017/03/25 10:07

             このレポートは2000年8月から2002年10月にかけて書いたものに、 たえず加筆修正をしています。   日本が起こした戦争は1945年8月14日に、天皇がポツダム宣言を受諾する詔書を […]

続きを読む

大東亜共栄圏

最終更新日:2015/08/22 11:56

このレポ-トの目的は戦後私たちがあまり知らなかった事実を中心に書くことにあります。 そして事実に基づく歴史認識を私たち日本人の共通認識にしたいと思っています。 現在でもそう呼ぶ人がいますが、昔は大東亜戦争と呼んでいました […]

続きを読む

盧溝橋事件

最終更新日:2017/02/04 11:35

1937年7月7日に北京郊外の盧溝橋で偶発的に日中両軍が衝突しました。 その時の戦闘詳報です。 ●盧溝橋付近戦闘詳報 (原文カナ) ・・・・中隊は午後10時40分まで龍王廟付近の支那軍の既設陣地より突然数発の射撃を受く、 […]

続きを読む

第2次上海事変までの海軍の動き

最終更新日:2017/08/03 13:43

実は日本軍内部では上海や南京に対する攻撃をかなり早い時期から計画していたようです。 海軍の動きを書く前にそのことに触れます。 それから海軍の話に入ります。 ●日中歴史共同研究報告書・中国側の栄維木氏の論文 すでに1936 […]

続きを読む