健康食品と肝臓障害

健康食品に対する公的機関からの処分や警告等 1
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2019/07/06 9:44

細かいことを書く前に、まずここ数年間の健康食品に対する警告や違反処分等に関して書きます。

目立ったものだけです。

食品だけではなく、関連がある生活用品も書きます。

外国のことでも、私達の日常に関係あることは書きました。

またよく聞く名前や大事な点は黄色にしました。

 

◎アガリスク  2006年2月13日、 厚生労働省、

キリンウェルフ-ズに発がん促進の疑いで販売停止要請

◎イソフラボン  2006年6月、 食品安全委員会がガイドライン発表した

「オーラルヘルスタブレット カルシウム&イソフラボン」 「大豆イソフラボン40」 「イソフラボンみそ」   

1.閉経前女性、閉経後の女性及び男性  

日常の食生活に加えて摂取する場合、安全と考えられる量(30mg/日)を超えると 

十分な安全性が確保できない。

2.妊婦、胎児、乳幼児、小児      推奨できない

3.注意喚起表示の必要  

表示しても充分な安全性が確保されるとは言い難い

◎エコナ(花王)  発がん性の懸念から、2009年、販売自粛、特定保健用食品の取消申請     

注:誰でも知っているクッキングオイルです

◎茶のしずく石けん  2011年  国民生活センタ-、アレルギ-の警告、中止要請     

注;蜂蜜添加で花粉混入によるアレルギ-

◎グルコサミン 2012年  アメリカリウマチ学会、

膝関節症の発症を予防する効果はないと報告          

膝の関節には届かないことが判明

◎コチニ-ル色素 2012年5月11日 アレルギ-(アナフラキシ-)の疑いで消費者庁が注意勧告をする 

コ-ヒ-、カクテル、口紅などに使われる赤い色素です。     

注:天然色素ですが、カイガラ虫(ムシエンジ虫)が原料なので、その蛋白成分の混入によるアレルギ-

◎ビタミン、ミネラルに関して、2013年12月、

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のグル-プが医学雑誌「アナルズ・オブ・インタ-ナル・メディシン」に論文を発表。      

ビタミンやミネラルのサプリメントは健康効果がなく、充分な栄養を採っている人にはむしろ害になる可能性がある。  

心臓血管疾患、心筋梗塞、ガン、認知症、言語記憶、そのいずれに対してもビタミン、ミネラルなどのサプリメントは効果ない。

◎サプリメントや健康食品の販売を全面禁止  2013年秋、フィラデルフィア小児病院

安全性や効果を証明できないとして院内の薬局でのサプリメントや健康食品の販売を全面禁止した

◎夜スリムトマト美ちゃん、2013年12月5日、消費者庁は景品表示法違反の措置命令

◎キャンドルブッシュを含む健康茶 2014年1月23日 国民生活センタ-

下剤成分(センノシド)を含むため過剰摂取に注意        

全国消費生活情報ネットワ-ク・システムへの危害報告

          2008年4月1日~2013年12月13日  危害報告21件

             内訳 消化器障害 18件 その他3件

☆テスト対象銘柄 

銘柄製造又は販売者主成分

アビ キャンドルブッシュミックスティ-

㈱青山美肌

キャンドルブッシュ、エビス草、ハトムギ、他

爽快・京の焙じ茶

㈱一然

カッシア・アラタ、緑茶、スギナ、ハトムギ、他

オ-ルオフ

イ-パ-トナ-ス㈱

キャンドルブッシュ、ルイボス、バラ花、他

お茶でスル-ハ-ブティ-

㈱イムノス

キャンドルブッシュ、甘草、タマネギ皮、ドクダミ、他

エスティモア(ゴ-ルデンキャンドルティ)

㈱ウイズ

キャンドルブッシュ、難消化性デキストリン、サラシア、他

極強緑痩桑の葉茶

㈱エスティエス

キャンドルブッシュ、ハトムギ、ドクダミ、他

ナイトダイエットティ-

オリヒロプランデュ㈱

キャンドルブッシュ、ルイボス、しょうが末、他

  ポッコリすっきり茶

㈱源齋

キャンドルブッシュ、難消化性デキストリン、他

コトハスティ-

コトハス㈱

カッシア・アラタ、ギムネマ、キトサン末、他

ルバ-ブティ-

㈱GB

カッシア・アラタ、杜仲茶、ジャスミン、他

通快麗茶

㈱スマイル・ジャパン

キャンドルブッシュ、難消化性デキストリン、他

真面目なダイエット茶

㈱ダイセイコ-

キャンドルブッシュ、カッシア・アラタ

黒極茶(赤箱)

㈱ハブパック

キャンドルブッシュ、ハトムギ、黒ごま、黒大豆、他

癒しの茶屋 森のこかげ

㈱ピ-アットライフ

キャンドルブッシュ葉茎刻み

美爽煌茶

㈱フレ-ジュ

カッシア・アラタ、グムネマ、麻の実、麦芽、他

空間殺菌グッズ(二酸化塩素) 2014年3月 消費者庁 「合理的根拠がない」として景品表示法違反の措置命令

◎カロリストン-PRO-  ステラ漢方のダイエットサプリ

2014年6月消費者庁、「景品表示法違反(優良誤認) 」で景品表示法違反の措置命令

◎DHA(ドコサヘキサエン酸)  2014年6月9日

アメリカFTC(連邦取引委員会)、DHAを含む商品に科学的証拠不十分で虚偽広告にあたると判断

水素水 2015年6月 国立健康栄養研究所 信頼できる十分なデ-タ-が見当らないと発表

◎トリクロル酸抗菌石鹸

2015年8月21日、EU(欧州連合)トリクロル酸を薬用石鹸への使用禁止     

2016年9月2日、FDA(アメリカ食品医薬品局)販売禁止                   

トリクロル酸を含む19成分   有効性の証明できない       

トリクロルカルバン ミュ-ズ固形石鹸、             

ビオレU泡ハンドソ-プは別のものに変更

薬用歯磨き、洗口剤は歯肉炎の予防効果あるが、各メーカ-は変更       

同時に禁止ではないが、警告を出したもの。

ポビドンヨ-ド   イソジン       

塩化ベンザルコニウム 生殖異常・精子減少・マウス新生児死亡

P&Gファブリ-ズ   花王「リセッシュ」、   資生堂シ-ブリ-ズボディシャンプ-、同ハンドソ-プ

ライオン「HYGIA」、サンスタ-GUMデンタルリンス

◎LAPURAと称するダイエット食品(豆乳発酵乳酸菌含有食品)     

2016年12月3日、源平製薬㈱に対し景品表示法違反の措置命令   

アスタキサンチン 2016年1月24日 EFSA(欧州食品安全機関)で肝臓に有害の恐れで禁止     

エビヤカニの甲羅などに含まれる赤色天然色素       

えんきん 欧州基準の2倍       

ブル-ベリ-&アサイ-MIX  ネイチャ-メイドアスタキサンチン  アスタリ-ル   アスタアイケア

カテキン 2016年3月、ノルウェ-国立公衆衛生研究所が茶カテキンの基準値を発表

            体重60kg当り  24mg/1日

             参考までに日本で販売されているカテキン茶はノルウェ-基準と比べると

                EGCG   29.2倍

                ヘルシア     22.5倍

                茶カテキン    13.3倍 (DHC)

                カテキン緑茶    8.2倍倍

◎カテキン 2016年7月28日、アメリカ最大の消費者団体「コンシュ-マ-レポ-ト」

ウェブ版でサプリメントの「常に避けるべき15成分」を発表。

その中の1つ。緑茶抽出物(カテキン)

疲れ、耳鳴り、鉄分の吸収阻害、貧血、緑内障悪化、血圧や脈拍の上昇、肝臓障害、死亡の可能性

◎日本サプリメントの6商品 2016年9月23日、消費者庁

大阪の日本サプリメント㈱の6商品の特保(特定保健用食品)の表示許可を取り消した。

      品名 ペプチド茶、ペプチドストレ-ト、ペプチドス-プEX、食前茶、豆鼓エキスつぶタイプ、ペプチドエ-スつぶタイプ

◎ココナツオイル、 2016年4月1日、消費者庁

「ココナッツジャパン」に景品表示法違反(優良誤認)再発防止を求める措置命令

◎水素水 2016年5月19日 国民生活センタ- 

飲用による体内での効果を表していない」と消費者に勧告 

◎トマト酢生活トマト飲料 特定保健用食品 2016年3月1日、

ライオンに血圧を下げる効果の宣伝について誇大表示禁止違反で勧告

◎水素水・他  2016年3月10日

ナチュラリープラスのどんな病気も良くなるの宣伝に特定商取引法違反(不実告知)で一部業務停止

◎スリムオ-ガニック 2016年3月15日、消費者庁

合同会社アサヒ食品に「広告に根拠なし」として再発防止を求める措置命令

◎えがおの黒酢 2016年3月30日、消費者庁、㈱えがお に措置命令

◎エクストラバ-ジンココナッツオイル及び同カプセル 2016年3月31日、消費者庁、

ココナッツジャパン㈱に対し景品表示法違反(優良誤認)として措置命令

ヒアルロン酸 2016年6月16日、国立健康栄養研究所

経口摂取によるヒトでの有効性はデータ-不足で証明できない

◎SLIM FX 2016年10月19日、厚生労働省、医薬成分が含まれるとして警告 心・肝臓炎症の危険

◎トップバリュベストプライス 大麦若葉100%使用 青汁粉末タイプ 2016年11月7日、消費者庁

表記されていない小麦成分を検出 注意喚起

◎糖類添加 2017年1月19日、アメリカで新栄養成分表示基準を発表           

加工食品に添加する糖類(単糖、二糖類)を表示することになった

◎VCソ-プ  ㈱Xena 2017年2月2日 景品表示法違反で措置命令

◎日本サプリメントの5商品 2017年2月14、景品表示法違反で措置命令

特定保健用食品として消費者庁長官の許可要件を満たしたような表示をした。      

「ペプチドエ-スつぶタイプ180及び90」「ペプチド茶」「ペプチドストレ-ト」「ペプチドス-プEX」

◎水素水及び水素関連食品  2017年3月3日、消費者庁措置命令

㈱マハロ 清涼飲料水  「ビガ-ブライトEX」 

◎水素たっぷりのおいしい水  2017年3月3日

㈱メロディアンハ-モニ-ファイン、宣伝を消費者庁、資料不足として景品表示法違反で措置命令 

「内側がキレイだとカラダは燃える!!」      

◎ナチュラ水素 千代田薬品工業㈱ 2017年3月3日、消費者庁資料不足として景品表示法違反で措置命令

◎アスタキサンチンアイ&アイ ㈱だいにち堂  2017年3月9日、消費者庁資料不足として景品表示法違反で措置命令

「ボンヤリ・にごった感じに!!」「ようやく出会えたクリアでスッキリ」「クリアな毎日にアスタキサンチン」に、

◎B-UP ミ-ロ-ド女性のバストアップや減量 2017年3月30日 

  消費者庁 裏付け資料なし、景品表示法違反で措置命令     

◎2016年度上半期、東京消費生活センタ-への相談

       1位 健康食品 158件

       2位 美容医療

       3位 エステティクサ-ビス

◎2017年4月10日 東京都消費生活総合センタ-「危害の消費生活相談の概要」

目のピントに関するサプリメントで「薬物性肝炎」を発症と報告。    

☆40歳代男性 

オレンジ色の尿、全身のかゆみ、だるさ、めまい    

5ケ所の病院で薬物を発見  1ケ月で回復

製品名は公表されていない。    

該当するのは4社の5製品。       

ファンケル   えんきん       

富士化学工業  アスタリ-ル  アスタアイケア       

世田谷自然食品 ブル-ベリ-S       

協同薬品工業  アスタキサンチンプラス

◎人口甘味料使用のダイエット飲料で脳の健康リスク上昇の可能性    

2017年4月、アメリカボストン大学医学部神経学部、

Matthew Paseの研究チ-ムが米心臓協会の学会誌「Strike」5月号に発表。    

脳卒中や認知症を発症するリスクが上昇すると発表。     

☆マサチュ-セッツ州フラミンガムで、心臓研究第2世代コホ-ト研究に参加した45歳以上2888人で

 脳卒中、60歳以上1484人で認知症を対象に調査。     

→虚血性脳梗塞の発症率約3倍      

→認知症との診断約3倍    

 但し因果関係は実証されていない。

◎日医研のカルシウム 2017年5月19日     

消費者庁と埼玉県が使用基準超過の食品添加剤が含まれるとして注意喚起

◎日本サプリメント㈱の2商品に景品表示法の法的措置として課徴金納付命令 

     2017年6月7日 消費者庁,特定保健用食品の許可要件を満たしていないとして。

       ペプチドエ-スつぶタイプ  罰金3073万円

       豆鼓エキスツブタイプ    罰金2398万円

       注:この会社は何回警告しても違反を繰り返すため罰金となった。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文