お知らせ

新規原稿及びご意見へのお礼

2016/01/16 11:13

新規原稿は

「健康」の

「暮らしと健康アラカルト」に

「コレステロ-ルの摂取制限撤廃」について書きました。

 

それと「ぽんた」さんから日本軍の徴発(掠奪)に関してご意見がありました。

メ-ルアドレスがありませんでしたのでこの場でご返事します。

渡辺卯七 第9師団経理部将校の回想録「南京戦の思い出」には次のように書かれています。

徴発品の代金の支払はいかにされて居ったのか、軍隊は強盗でも山賊でもない。

必ず代金を払って買わねばならないのである。

しかし物はあっても人が逃れて居らぬ時、生きん為に食うものは是非必要という時は徴発と云うことになる。

従ってこれについては国際法等で厳重な規定がある。

後日所有者が代金の請求が出来るようにして置かねばならない故に

徴発書はかねて印刷配布して所要の事項を記入すればよいようにして

記載要領や注意事項も細部印刷して一読すれば誰にでも分かるのである

しかるに後日所有者が代金の請求に持参したものを見れば、その記入がはなはだ出鱈目である。

例えば○○部隊先鋒隊長加藤清正とか退却部隊長蔣介石と書いて、

品種数量を箱入れ丸升とか瓶詰少量と云うものや全く何も記入していないもの、

はなはだしいのは単に馬鹿野郎と書いたものもある。

全く熱意も誠意もない。

他の多くの回顧録や日記などにも同じように書かれています。

勿論きちんとした部隊もありましたし、徴収表に対し支払いをした例もあるでしょう。

しかし農民が徴発書を持参しても殺害された例もあるので、実際には泣き寝入りしたものと思われます。

尚、南京戦に関しては先々きちんと書く予定です。