お知らせ

加筆と憲法改悪に関するコメント

2017/05/06 11:26

今日の加筆です。

「戦争・歴史」ジャンルの

「南京事件」に

「南京への渡洋空爆 1」

を書きました。

 

安倍首相が予定通り憲法改悪を明言しました。

9条はそのままで自衛隊の項目を付け加えるそうです。

この分は憲法を守ろうとする護憲を主張する私達の弱い部分です。

憲法違反である自衛隊があることは矛盾するからです。

自衛隊の存在には色々な考えがあります

 1 自衛隊は憲法違反だから廃止するべきである

 2 矛盾している存在だから拡大の防止になり、アメリカの要求に憲法違反だからと主張できる

 3 憲法の9条を残したまま自衛隊の項目を追加する

 4 9条を廃止して自衛隊を正式に国軍とする

同じ護憲でも1と2に分かれます。

とりあえず護憲派を切り崩すには3としておいて、次に4を目指す

憲法を変えることに国民を馴れさせてから、次々と色々な項目を変える。

これが安倍さんとしては妥当なところでしょう。

騙されないようにしましょう。

とりあえずは、1と2が分裂しないような運動をする必要があります。