お知らせ

新しい原稿と書きました

2017/05/13 10:29

「戦争・歴史」ジャンルの

「南京事件」に

「南京への渡洋空爆 2」

を書きました。

 

野党勢力のが弱い中、

自民党内で「まっとうな保守」の復活を期待していましたが、

やっと何人かの有力議員が安倍首相に対して異論を発表しました。

国政に限らず多くの議員は「寄らば大樹の陰」です。

風が吹けばすぐに流れが変わります。

まっとうな保守の風に多少は期待していますし、

その風は国民にも影響を与えると思います。