日本の原子力発電

再稼働に向けての燃料装填
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/03/21 13:31

事故処理の見通しが不明なのに各発電所は再稼働に向けて燃料を装填し始めています。

現在すべての原発が停止していますが、

停止してもそのまま燃料を入れっぱなしにした原発や準備のために新たに装填した原発です。

2012年4月25日現在なので北海道の泊3号機は運転していますが

停止後どうなっているか分かりません。(東京新聞 2012年4月25日 参考)

また大飯原発はその後2基再開し、現在停止していますので多分燃料は入っているはずです。

 

会社名

原発名

入れたまま

再装填

北海道

泊 1

 

 

  2

 

 

  3

運転中

 

東北

東通

 

 

女川 1

 

東京

福島第一 5

 

 

     6

 

 

福島第二 1

 

 

     2

 

 

     3

 

 

柏崎刈羽 1

 

 

     3

 

 

     5

 

 

     6

 

 

     7

 

中部

浜岡 3

 

 

   5

 

北陸

志賀 1

 

 

   2

 

関西

美浜 1

 

 

   3

 

 

大飯 1

 

 

   3

 

 

   4

 

 

高浜 1

 

四国

伊方 1

 

 

   2

 

 

   3

 

九州

玄海 1

 

 

   2

 

 

   3

 

 

   4

 

 

仙台 1

 

 

   2

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文