最後に

再稼動の問題
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/05/27 13:14

国民の多くは原発に不安を感じ、全ての原発の停止つまり脱原発を望んでいます。

しかし、人の噂も75日・・・・・国や電力会社は着々と再稼動の準備を進めています。

しかも規制委員会に提出した資料には不備が目立ちます。

2013年12月時点の再稼動申請の一覧です。

電力会社 名前 号機 申請日時 審査 不完全書類数
北海道 1 2013.7.8 ストップ
2 2013.7.8 ストップ
3 2013.7.8  8
東北電力 女川 2 2013.12.27
東京電力 柏崎刈羽 6 2013.9.27 長期化
7 2013.9.27 長期化
関西電力 高浜 3 2013.7.8 一時停滞 8
4 2013.7.8 一時停滞 上記に含む
大飯 3 2013.7.8 6
4 2013.7.8 上記に含む
中国電力 島根 2 2013.12.25
四国電力 伊方 4 2013.7.8
九州電力 玄海 3 2013.7.12 6
4 2013.7.12 上記に含む
川内 1 2013.7.8 6
2 2013.7.8 上記に含む

    注: 仮に審査が通って稼動した場合でも、使用済み燃料の置き場所がありません。

       原発敷地内も六ヶ所村も一杯な状況ですから、数年で停止するのは目に見えています。

       日本の原子力発電の「運転でたまる放射性廃棄物」のところを見てください。

 

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文