PM2.5

始めに
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/01/16 10:49

最近中国から飛んでくるといわれる「PM2.5」が話題になっています。
PM2.5のPMとはParticulate Matterの略で粒子状の物質の事をいいます。

そして「2.5」とは大きさのことでマイクロメ-トル(μm)の数字ですから2.5マイクロメ-トルの大きさと言うことになります。
つまりPM2.5とは2.5マイクロメ-トルの粒子状物質で、最近話題になっているのは浮遊微粒子物質の事を言います。
粒子状物質は、他の大気汚染物質(SO2、NO2、CO等)とは異なり、単独の化学物質ではなく、

硫酸塩、硝酸塩、炭化水素等から構成される混合物で液体や固体を含みます。


その為、物理的、化学的な性質や発生源も多様で、組成や大きさも広範囲になります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文