お知らせ

加筆と修正しました

2017/04/15 10:50

「戦争・歴史」の

「軍による性暴力」の

「2000年女性国際戦犯法廷と報道圧力」に

NHKの忖度について加筆しました。

 

天皇制の問題についての是非はともあれ、現在の天皇は平和主義者のようです。

右翼の一部には「左翼思想をもった天皇は反日」であるとの主張もあります。

安倍首相を中心に日本会議のメンバ-は現在の天皇を「目の上のたんこぶ」と思っているようです。

天皇退位問題を利用して天皇を排除して、次の天皇を利用するつもりのようです。

昨年の天皇のビデオメッセ-ジには、退位についての直接の希望はありません。

 ◎国事行為その他仕事が忙しすぎて「象徴」としての仕事が大変だ。

 ◎仕事を皇太子等に任せても天皇としての地位は残る

 ◎天皇として亡くなった時は行事が多すぎて国民に迷惑を掛けるのが心苦しい

このような内容です。

仮に生前退位しても、前天皇の葬儀ならば盛大でやはり国民過大な負担が来るでしょう。

であれば、

国事行為は皇太子にまかせて、自分は私的行事に専念し、

葬儀等の式典を簡易化すればよいことです。

やはり私には「日本会議のメンバ-」は退位させたいようにしか思えません。