放射線による遺伝子への影響

チェルノブイリの事故

最終更新日:2013/12/12 17:20

チェルノブイリで原発事故があったことは多くの人が知っている事です。遠い国のことです直接関係はないかもしれませんが、27年たっても事故を起こした原発の片付けすら出来ていない状況です。 まさに福島の未来が予測できます。  福 […]

続きを読む

事故の汚染面積

最終更新日:2013/12/12 17:23

1986年4月26日チェルノブイリで原子力発電所の爆発事故が起きました。 チェルノブイリの事故でどれだけの面積が汚染されたのか? ロシア、ベラル-シ、ウクライナ3ケ国のセシウム-137で汚染された面積です。 これらの国々 […]

続きを読む

健康被害の実態

最終更新日:2013/12/12 17:36

事故の後ベラル-シ共和国のゴメリ州にあるゴメリ医科大学では放射線被爆の研究をしています。 199年までゴメリ医科大学の学長を務めたユ-リ・I・バンダジェフスキ-の論文から少し引用します。当時ベラル-シ政府の公式見解は「低 […]

続きを読む