PM2.5

免疫への影響
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/01/16 11:20

免疫系に様々な影響を生じることが予想されるが今日までよく分かっていません。

 動物実験により得られた知見により想定されたメカニズムは次の通りです。

*肺胞マクロファ-ジの持つ殺菌性を低下させ、インタ-フェロン産生を抑制し、感染症の感受性を高める。

*さまざまな種類の粒子状物質が抗体産生の増大をきたすアジュバンドのように作用する。

注: アジュバンド 抗原や抗原性を増強する補助剤

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文