核の崩壊

福島の事故の経緯

最終更新日:2013/12/10 12:58

今回の福島代第一発電所については、野田首相が2011年12月12日に「収束宣言」を出しましたが、とんでもない話で一切細収束していません。事故が一段落しただけでまだまだ続いています。   「停止した原発」   今 […]

続きを読む

メルトダウンから大事故へ

最終更新日:2013/12/10 13:08

原子炉内部にある燃料棒は直径1センチ長さ4メ-トルの細長い筒になっています。その中に高さ1センチの丸い燃料が積み重なっています。燃料はペレットと呼ばれています。そのペレットに一定濃度のウランが含まれています。  制御棒が […]

続きを読む

環境に出た放射性物質

最終更新日:2013/12/10 13:04

廃炉作業が進み事故の深刻度が分析されないとどれだけの量が放出されたのは分からないと思います。 正確には永遠に分からないかもしれませんが各種デ-タ-を基にして推測することしか出来ないと思います。    大気中に放出された量 […]

続きを読む

事故原因は津波か地震か?

最終更新日:2013/12/10 13:27

今回の原発事故が津波によって全電源が喪失して起きたのか、あるいは津波が来る前に地震ですでに壊れてい たのか議論が分かれるところです。   単に津波が原因ならば今後津波対策として堤防(防潮堤)を高くして津波を防げばよい事に […]

続きを読む

核燃料と汚染水

最終更新日:2013/12/10 16:37

冷却が出来ていれば当面は安全です。ただし福島第一原発4号機の燃料プ-ルは地震で壊れかかっているためプ-ルそのものが危険な状態にあります。もし余震でプ-ルが破損したりヒビが入って冷却水がなくなったら直ぐに加熱が始まり大事故 […]

続きを読む

1 2