日本の細菌戦

1944年の細菌戦

最終更新日:2015/03/07 12:30

[浙江省温州市のペスト菌実験] 日本軍では普通の村で村人に対しペスト菌の生体実験をしています。 その記録です。 浙江文史資料「鉄証」-侵華日軍在浙江暴行紀実-から 1995年 *村を封鎖し予防接種 1944年9月19日、 […]

続きを読む

タグ:

1944年、日本軍資料

最終更新日:2015/03/21 12:46

1944年の日本の資料は大塚備忘録から始めます。 大塚備忘録から 4月26日 陸軍省局長会報 石井少将より 5月1日研究報告 ホ号は如何 1キロペストを作るに12,500のネズミが必要だった 初期にこれが1割しか出ぬ 生 […]

続きを読む

1945年、細菌戦の中止 と日本軍資料

最終更新日:2015/04/04 11:57

 [浙江省雲和県] 1945年4月14~15日、撤退を前にした日本軍は、 ペスト菌を持ったノミを混ぜた綿、あめ、ビスケット、おもちゃなどを雲和県に投下し、 その後間もなくして、雲和の県城、貴渓、象山、赤石等の町や村でペス […]

続きを読む

対米決戦準備

最終更新日:2015/03/28 10:04

日本軍では最終的には対米戦で最近攻撃を考えていましたから、 1942年8月に731部隊長に就任した北野政次は1943年4月に研究事項を出しています。 (金原日誌より) 第1部  基礎的諸元の研究。溢血熱の研究。四種混合の […]

続きを読む

参考資料

最終更新日:2015/04/04 11:58

週間金曜日          ㈱金曜日季刊戦争責任研究       日本の戦争責任資料センタ- 各号日本軍による細菌戦の歴史的事実を明らかにする会   会報各号 裁かれる細菌戦        同上会の発行 明らかにする会 […]

続きを読む

1 2 3