防疫給水部(細菌戦部隊)

アメリカ軍部から日本に研究費
記事専用プリント対応ページ

最終更新日:2014/08/24 12:07

アメリカは戦後731部隊関係の資料を独占しましたが、

更に研究費を支払う事で日本の研究機関に協力を要請しています。

1974年2月23日、第72国会衆議院予算委員会で、

楢崎弥之助議員がアメリカペンタゴン(国防総省)から研究費の供与を受け、

研究を委託されている日本の大学・研究機関の一覧表を提示しました。

詳しい内容は分かりませんし、731部隊に関係する内容かどうかも分かりません。

しかし軍からのお金で研究をしているという事は問題があるでしょう

提示した一覧表を記載します。

金額はドルです。

   

大学名 1967年 1968年 1969年 1970年
東京大学 5712 4219
京都大学 7215 5152 9311
千葉大学  8500
九州大学 7222
長崎大学 12810  18622
熊本大学 700  9036
久留米大学  5750
金沢大学  9773 6890 6695
群馬大学 18601  16800 39550
北海道大学 6005 6695
広島大学  2773 2381
神戸女子大学 3611
東京医科歯科大学 14654
奈良県立医科大学 5754  10144  7090  8199
横浜私立大学 7015
慶応大学  24451 14505  21203
日本大学  4400
東邦大学  5100
北里研究所 7375 11705
国立がんセンタ- 1397
財団法人ガン研究会 5557 5505
細菌化学研究所  11000
日本熱帯医学協会 5000  全額返還
松下技研 44397
佐々木研究所 6628
山階鳥類研究所  6000 3000 4000

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご意見・ご感想はこちらへ ※個人情報の取り扱いについて

お名前 (必須)

メールアドレス ※返信をご希望の方はご記入ください

メッセージ本文