PM2.5

始めに

最終更新日:2014/01/16 10:49

最近中国から飛んでくるといわれる「PM2.5」が話題になっています。 PM2.5のPMとはParticulate Matterの略で粒子状の物質の事をいいます。 そして「2.5」とは大きさのことでマイクロメ-トル(μm) […]

続きを読む

大きさの単位

最終更新日:2014/01/16 10:51

今私たちは主としてメートル法を活用しています。 距離や大きさの基本単位は1メ-トルです。1メートルの1000分の1は1ミリメ-トル(1mm)です。 ここまでは私達は目で見えますので良く利用します。 しかしさらに細かくなる […]

続きを読む

大きさによる分類

最終更新日:2014/05/28 14:12

自然に発生する大気中の粒子状物質は大部分0.001マイクロメ-トル(1ナノメ-トル)~00マイクロメ-トルの範囲に入ります。 形は必ずしも球形ではありません。 世界各国の基準もバラバラです。 日本では大気汚染物質に関して […]

続きを読む

形状・構造

最終更新日:2014/01/16 11:03

液体粒子は一般的には球状ですが、固体粒子は発生源や生成過程によって様々な形になっています。 大きさの測定は大体の大きさということになります。アスベストであれば針状になります。 粒子状物質については発生時期や発生源によって […]

続きを読む

発生源から見る分類

最終更新日:2014/01/16 11:07

前の概念図で分かりますが、さらにもっと細かく説明します。   A 一次生成粒子 堆積物の破砕や研磨等の細粒化や物の燃焼によって最初から微粒子として生成されるもの。     比較的粗大粒子が多く      大気の滞在時間  […]

続きを読む

1 2 3 4